こんにちは、エリザビスです!
毎年恒例となっている東京大学の五月祭のレポートです。
今年は私がお邪魔してきましたるんるん

今年の五月祭の作品は、こちらです。
IMG_56671.jpg

遠くから見ても惹きつけられる作品で、思わず中に入ってみたくなります。
お天気にも恵まれ、木漏れ日のアーチがとてもきれいでした。
IMG_56511.jpg

もう一つの作品が、こちらです。
IMG_56711.jpg

巨大な作品なのに【点】が基準に組まれていて驚きました。
宙にういているみたいです・・・
IMG_56681.jpg

今年もシネジックのネダノットをメインに、様々なビスを使用して頂きました。
IMG_5653-crop1.jpg

施工現場を見学させていただいたのですが、積立作業にはたくさんの方が関わっていて、ネダノットの活躍も間近で見れて感動しました。

来年の作品も、楽しみにしていますexclamation×2
170330_neji-hime.png

第89回の作品はこちらから

2017/05/22 16:31  カテゴリー:その他  
こんにちは!ネジリーナです。
新緑の季節、花もたくさん楽しみたいですよね。
ということでみどりの日にふさわしく、久しぶりのDIY報告はプランターカバーです。

2fa2cedaabeeebcfe79e595191d83852.png

以前もお話ししましたが、当社では日々木材を使った試験を行っており、試験後の木材は不用となってしまいます。
試験後の様々な木材です。
DSC_1471.JPG

ほとんどが長さが600mmから700mmにカットされていて、ビスの抜き取り跡があります。
これらの穴を避けて木材をカット。構造となる最小限だけ何とか確保できました。
DSC_1472.JPG

周囲は杉の荒材を買い足してようやく完成。
構造部はデッキ用ビスで、板材はコンフィットで留め付けました。
DSC_1473.JPG

出来るだけ有り合わせの材料を使用した設計なので、デザイン性が低いのは仕方なし。
夏にはここに緑のカーテンが出来る予定で、今から楽しみです。
DSC_1474.JPG

こちらはおまけの植木鉢カバー。プランターカバーの残った材料だけで作りました。
シュロ縄で巻いたのは、下はビスの打込み部分を隠すため、上は杉板が反らないようにするためです。
これが思いの外いい感じに仕上がりました(笑)
DSC_1475.JPG

コンフィットは今年3月にステンレス製が発売され、屋外で使用するガーデニング用品作りにもおすすめです。
nejirina.jpg
2017/05/08 18:43  カテゴリー:その他  
こんにちは、エリザビスです!

sakura.bmp

4月になり、新年度がスタートしましたね。
気が付けば、街には新入学・新社会人の方をたくさん見かけ、私もフレッシュな気持ちになります。

当社でも本年度から新卒採用を開始しました!
私たちはビスの新しい価値を更に創造していくためのチャレンジを進めていこうとしています。
新しいスタートにあたり、一緒に働いていただける方を募集しております!

3月から、数回にわたって会社説明会を行っているのですが・・・
初めての試みのため、説明会に参加する社員たちも毎回緊張しております(笑)

しかし、仕事のやりがいや当社の取り組みなど、参加者の皆さんに理解いただくために
社長をはじめ社員一同熱く語っております・・・!
時には熱が入り過ぎて、予定時間をオーバーすることも;;

説明会では会社情報だけでなく、業界情報などもお話ししています。
少しでも、当社の説明会に参加していただいた方のお役にたてればと思っておりますので、興味のある方はお気軽にご参加いただければと思います☆

新卒第一期生-crop.jpg

リクナビ採用情報

170330_neji-hime.png
2017/04/05 11:04  カテゴリー:その他  
こんにちはネジリーナです。

F3.jpg

南三陸町のさんさん商店街は、震災後2012年にできた地元の仮設商店街ですが、かさ上げした高台に本設され、先月3日に営業を再開しました。
san0.JPG

商店街は6棟の建物に28店舗が入っていて、地元の海産物や飲食店、みやげ品、日用品までそろっています。再開以来、約1ヶ月、たいへんなにぎわいが続いているようです!!
san4.JPG

設計は隈研吾さん。木材が外壁にも使われていて、その外側には縦格子が掛けられ、室外機などが覆われスッキリした作りです。
壁に掛けられた大漁旗も建物の雰囲気によく合っていました。
san2.JPG

この商店街の建設にパネリードXが使われています。
san3.JPG
これは軒を大きく張り出させるためにパネリードXが使用された箇所です。

建物全体に掛けられた庇はまるで大きな廊下のようにつながっていて、自然と隣りの店へ、隣りの店へと引き寄せられる感じでした。

商店街からは、美しい志津川湾と、復興のための大規模な造成工事も一望できます。
ぜひ訪れて買い物や食事を楽しむとともに、まちづくりの様子も見てみましょう。
nejirina.jpg
2017/04/03 16:56  カテゴリー:木造非住宅、採用情報など  
こんにちはネジリーナです。
先日、宮城県北部の港町、女川駅前で開かれた復幸祭に出かけました。

女川駅はJR石巻線の始発駅で、2015年の全線普及に合わせて駅舎が建設されました。女川復興の象徴的な建物です。
DSC_1412-1.JPG
設計は坂茂さんで、水鳥が羽ばたく姿をイメージしたという大屋根が特徴です。

DSC_1413-2.JPG
この大屋根は屋内に太陽光を取り込む設計のため、LVLを網目状に組み合わせることで光を取り入れ、同時に木材のたわみで強度も確保しているそうです。この屋根の留め付けにパネリードXも大量に使用されました。

DSC_1419-3.JPG
駅舎の白い屋根は、駅前商店街の黒い屋根と好対照で遠くからもキレイに見えます。

駅舎の夜の表情もオススメだそうですよ。光が漏れる様がとても美しいそうです。
今回は屋根のみが木造でしたが、非住宅の木造化が進み木造にこれまでにない技術が求められてきています。私たちもその要求に応えられるよう研究を重ねています。
nejirina.jpg
2017/03/21 15:36  カテゴリー:木造非住宅、採用情報など  
明けましておめでとうございます。

旧年中は東日本パワーファスニングの製品をご使用いただき誠にありがとうございました。
当社は、2017年1月1日をもちまして、社名を「シネジック株式会社」と変更いたしました。

SYNEGIC ロゴ.jpg

【シネジック(SYNEGIC)の由来】

 ◆SYNERGY:相乗効果
 ◆NEJI:ねじ
 ◆MAGIC:魔法のような、すばらしい

皆さまと共に木造建築の接合部における新しい価値を創造していく企業を目指す、
という想いが込められています。

これまでのご愛顧への感謝とともに、皆さまのご期待に沿うべく、一層努力して参ります。
今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



全員集合.jpg

シネジックのホームページはこちら・・・ http://www.synegic.co.jp
2017/01/04 08:54  カテゴリー:その他  
こんにちは!ネジリーナです。

ここに来て、ようやく秋を感じられるようになりました。
外で過ごすのが気持ち良い季節です。

ここは豊田市の山間の蔵を利用したカフェ「WORK BENCH COFFEE ROASTERS」
20160927_1.JPG
白い壁がまぶしいですね!
築150年の蔵を改装して、先月オープンしたばかりです。

この改装に使用したのは「パネリードX」
20160927_2.JPG

20160927_3.JPG
開口部を作るため、パネリードXで、既存の梁に土壁をはさんで新たな柱や梁を接合します。

ここが商品の受け渡し口になるそうです。
20160927_4.JPG
庇にはタルキックUも使用されています。

古い建物が再生され、みなさんで利用されるようになるのはとても良いことですね。
当社のビスは、古民家や寺社の構造補強などにも幅広く使用されています。


施工・画像:三濃建設株式会社 伊藤様
ご協力ありがとうございました。

px_bnr.jpg
nejirina.jpg
2016/10/03 15:50  カテゴリー:木造非住宅、採用情報など  
こんにちは!ネジリーナです。
今年の夏は気温の変動が大きいので、体調には気を付けたいですね!


さて、昨日は住宅建設の現場を訪問してきました。

ジョイテクトは主に根太留めに使われています。
現場では根太留め後、すぐに床合板を敷いてしまうので、
ジョイテクトの姿を見る機会はめったにありません。

今回、丁度根太留めが終わったところでしたので、
大工さんに感想を伺って来ました。

「木材どうしをピッタリとくっ付けてくれるのが実感できていいね。」
「既に何十棟も施工をしてきていることもあるけど、とても打ちやすいね。」

ありがとうございます!

▼ 大引きに根太留め
20160720-1.JPG

▼ 土台に根太留め
20160720_2.JPG

このように合板の下でひっそり床を支えているジョイテクトですが、
根太留め以外にも強度の必要な箇所など幅広くご使用いただくことができます。
ぜひお試しください。

関連ブログ:ジョイテクトのはじまり
http://nejiblog.seesaa.net/article/419800897.html
nejirina.jpg
2016/07/21 15:17  カテゴリー:木造住宅、採用物件など  
こんにちは、エリザビスです!
先日、仙台で開催された住まいの耐震博覧会に行ってきましたるんるん

20160709_1.JPG

東北六県の地域材をPRした木材ブースでは、巨大な木材に驚いたり、
実際の住宅を再現した躯体を見学してとても勉強になりました!

たくさんのブースを見学したのですが、その中に弊社のパネリードXの姿が・・・!
CLTを施工する部材としてご紹介頂いていました。

20160709_2.JPG

こんなに厚い大きな材にパネリードXが使われるんだ、と改めて驚きました(゚o゚)


断熱材メーカーさんのブースでは、パネリードが外張り断熱の展示パネルに実際に使用されていました。
商品をお客様の手元にお届けした後、なかなか使用されている様子を見る機会がないので、感動しましたo(;△;)o


耐震博覧会では、沢山の方が楽しそうに見学されていました。
住いは私たちを守ってくれる大切なものだな、と改めて感じました。
ビスメーカーとして、これからも住まいを守るお手伝いをしていきたいです(*^▽^*)
170330_neji-hime.png

2016/07/11 17:46  カテゴリー:その他  
こんにちは!ネジータです!!

いよいよ暑さが厳しくなってきましたね。負けずに頑張っていきましょう!
クーラーが効いた屋内も良いですが、仕事の合間のリフレッシュとしては風通しの良い外の日陰での休憩が気持ちいいですよね♪

そんな一息つくための空間に置くための木製ベンチを製作してみました。これに使用する木材は普段のねじを使用した強度試験で使用されず余ってしまった木材です。
20160630_1.jpg
20160630_zu.jpg
 まずは大まかな形を決めるためCADで簡単な図面を作成し、木材を図面の寸法通りにカットします。使用する材料は2×4材がメインとなります。これらを小さいパーツから組み立てていきます。すると・・・
20160630_2.jpg

20160630_3.JPG
 このような形のパーツが3つ出来上がりました!接合部はねじで留め付けるため、仕口等の加工はゼロです。(その分丁寧に作ります。)

20160630_4.jpg
組立を進めていくと徐々にそれらしい形となり、最後は上に18×90の杉板を敷いてこれもビス留めしていき完成となります。写真で見てもなんとなくお分かりかと思いますが、なかなかのビス本数を使用しました。その数は合計で96本!接合部に応じて大小のビスを使い分けました。
20160630_5.jpg
その中でオススメしたいビスはこちら!上の杉板材を留めつけた「デッキワン」です。
20160630_7.JPG
このビスはウッドデッキ用のビスで、ステンレスジョイテクトの改良版になります。今回は杉板の留めつけに使いましたが、ハードウッドと呼ばれる堅木にも下穴無しで面一に納まるビスで、バリの発生もかなり軽減されキレイに仕上がります。11月の発売開始を予定しています。
20160630_6.JPG
 ビスをふんだんに使用した木製ベンチ(長さは120cm)。夕方に外で涼むには最適ですね!
制作時間は4時間弱程度です(図面作成→材料選定→材料を図面通りにカット→組立)。
DIYとしてもオススメです(*´∀`*)
ネジータ.jpg
2016/06/30 19:16  カテゴリー:その他