こんにちは!ネジリーナです。
今回は工学院大学八王子キャンパスに建設された木造の弓道場を紹介します。
工学院大学は昨年創立125周年を迎え、その記念事業の一つとして弓道場が建設されました。

20130329_151942.jpg
桜が満開!その先が弓道場の建物です。

20130329_152603.jpg
中の様子です。
7.2m×10.8mの大スパンを無柱空間で作っています。
多くの場合、大スパンは集成材を使用したり、トラス工法を採ったりしますが、
ここでは特殊な材料を使わずに全て国産の製材で、格子構造で設計されているのが特徴です。

20130329_154050.jpg
束(縦)と貫(横)とをパネリードでしっかり固定しています。

20130329_153943.jpg
キレイな空間。何だか吸い込まれそうです。
小径材もこのようにたくさん組んで安定するのですね。

弓道部の皆さん、
新しい施設でますますのご活躍をお祈りしています❤
nejirina.jpg



2013/04/05 11:42  カテゴリー:木造非住宅、採用物件など