こんにちは!ネジリーナです。

小平市鈴木保育園の建設で、長スパンのLVL SSP(ストレストスキンパネル)が初めて採用されました。
SSPとは、LVLを6面体に組み立てた構造用パネルで、大型建築物用に長スパンのパネル製作が可能です。

今回、SSPの組み立てにパネリードU⁺が、
SSPの固定にパネリードXが使用されました。

長さ10mのSSPが大型車両で次々運ばれてきます。
20140701_085132.jpg
↓ 釣り上げて・・・
20140701_102143.jpg
↓ はめ込む!
20140701_091037.jpg
この作業は実質1日で完了したそうです!!

SSPを置いた後、パネリードXで斜めに留め付けていきます。
1-201410-161647.png

床が敷きつめられました。
20140701_105014.jpg
↓ 横から見てみました。
20140701_090250.jpg
↓ 下から・・・
20140701_105809.jpg
柱の無い大空間ができました!!

上の空間は、屋上公園のようなスペースにして、簡易プールも設置するそうです。
20140701_083630.jpg
子どもたちが駆け回る空間を木造で実現できるのはとても素晴らしいですね🎵

px_bnr.jpg

px_bnr.jpg

nejirina.jpg
2014/10/17 15:18  カテゴリー:木造非住宅、採用物件など