こんにちは!久々に登場ねじ3号です。
今回はビスが使われた建設中の建物をご紹介します。

まだ建設中ですが、完成予想図はこんな感じです。
20160623_1.png
かなりの割合で木材を見せる建物になっています。
6月完成予定ですので、今はもうこの状態なのかもしれませんね。

20160623_2.jpg
建物中央に屋根を支える大きな方杖があります。
木栓で塞がれているので見えませんでしたがこの箇所にパネリードXが使われています。

20160623_3.jpg
わかりやすくたくさん使われていたのはこの天井の横架材部。
何でも梁材に上下から添え板をして、それをタルキックUで留めることで梁の強度を高めているようです。
タルキックUが細かいピッチできれいに並んでいました。
20160623_4.jpg

木材は見た目にも温もりを感じられるものがあります。
そんな環境で学生さん達が研究できるのはとても羨ましいです。
陰ながらではありますが構造を担うビスも建物と一緒に学生の皆さんを見守っていくと思います。
完成したらまた見に行きたいです!
3号ひとり.jpg
2016/06/23 15:32  カテゴリー:木造非住宅、採用物件など