こんにちは!またまたネジ男爵です。
今日は建物の設計コンセプトを紹介しようと思います。

この建物は「人と人との繋がりを大切に出来る開かれた空間」が基本コンセプトになっています。
そこに、いつでも木材を身近に感じられること、木造建築の特長を上手く表現できること、という要素が足されています。

その結果、
軽やかな屋根と大きな窓による、明るく開放的な執務スペース
CLTを使った木材のぞんざい間
繊細な木材が連続することによるのびやかな空間
直線材の組み合わせによる屋根の局面
といったものが形になりました。

内観パース_A.jpg


内観パース_B.jpg

外観パース_C.jpg


ネジ男爵
2017/12/20 17:14  カテゴリー:シネジック新社屋建設  

こんにちは!ネジリーナです。

本日は、地鎮祭が行われました。
IMG_7051.JPG

IMG_7079.JPG
copyright (c) 上野アトリエ

いよいよ工事がはじまると思うとワクワクします。
nejirina.jpg
2017/12/18 17:27  カテゴリー:シネジック新社屋建設  

こんにちは!またネジ男爵です。
今日は少し詳しく建物のことを紹介します。

前号でもお伝えしましたが、この建物はCLTと木製トラスがベースになっています。
イメージCGのようにCLTは壁とトラスの一部!に使っていて、執務空間は木製のトラスで覆われています。
内観パース_B (2).jpg


内観パース_A.jpg

こういった構造なので、木材に囲まれた、常に木を身近に感じられる空間が出来上がる予定です。
実際にCLT部分だけでも約100㎥(一般的な住宅は1軒まるごとで25㎥くらい)も木材を使用します。
ネジ男爵
2017/11/13 17:08  カテゴリー:シネジック新社屋建設  

こんにちは!ネジリーナです。

新社屋の敷地にこの土地固有の植物を植えることにしました。
植栽は、周辺地域の環境配慮と、
減りつつある在来種の生態系を次世代へ繋げる目的です。

そのためのタネ拾いを行いました。
タネ拾い_2.jpg
copyright (c) 上野アトリエ


タネ拾いの様子です。
IMG_5431_2.jpg

専門の方にご指導いただき、たいへん楽しく体験できました。
IMG_5482_2.jpg

さあ、ここからはポットへ植え付けです。
子供たちが大活躍!
IMG_5561_2.jpg

IMG_5597.JPG
copyright (c) 上野アトリエ

みなさん、お疲れさまでした!
植物の成長が楽しみです。
nejirina.jpg
2017/11/06 16:22  カテゴリー:シネジック新社屋建設  

こんにちは!ネジ男爵です。
これから木造オフィスの建設が始まるので、その様子を皆様にお伝えしていこうと思っています。

この建物はCLTと木製トラスをベースにしたオフィスで、木の良さを感じられる空間ができあがる予定です。

外観パース_C.jpg


内観パース_B.jpg


内観パース_A.jpg

工事の進む状況を随時お知らせしますので、楽しみにしていて下さい。
ネジ男爵

2017/10/16 16:55  カテゴリー:シネジック新社屋建設